こんな所に注意しよう

クレジットカードクレジットカードのキャッシング機能を利用するとショッピング枠を圧迫してしまいますのでキャッシングを利用する場合には注意が必要になります。クレジットカード全体の限度額が30万円でキャッシング枠が10万円だったとすると、キャッシングで上限いっぱいの10万円借りてしまうと、ショッピングは残りの20万円までになってしまいます

クレジットカードのキャッシングサービスを利用する場合には、色々とお買い物などの支払いが困らないかどうかをしっかりと確認してから、キャッシングの限度額ではなく、自分の支払い能力の限度額を考えて借りる事が必要になります。

また、クレジットカードのキャッシングの場合、分割は要注意です。ショッピング枠で20万円の商品を10回払いで購入した場合、翌月2万円を支払っても限度額は増えません。返済しているのですから返済した分、クレジットカードの限度額が増えると思われがちですが、完済しなければ増えない事になっているのです。また、限度額が30万円の方が40万円の商品を4回の分割などはできません。分割金額がショッピング枠内だとはいえ、クレジットカードの限度額を大きくオーバーしてしまっておりますので利用する事ができないのです。この辺りは混同しやすい部分ですのでしっかりと確認しておくようにしておきましょう。